ぶう工房

主に電動糸鋸を使った趣味のブログ、その他何でも自作にこだわっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

工房製作開始

ブログ更新が滞っていますが

ようやく、本当にようやく工房の製作に取り掛かりました。

工房現状

こちらが開始前の状況・・・はあ狭い・・・。

まあ贅沢は言ってられません。あるだけありがたい。

まずは真ん中の柱と左の柱の間に壁を作っていきます。

工房壁1

こんな感じ。防音効果も期待しているので12mmのコンパネを使いたかったのですが、

重すぎてここ(天井収納庫)へは持って上がれません。

貼ったのは5,5mmのラワン合板。コンパネに比べれば格段に軽くお財布にも優しいです。

防音効果はとっても落ちますが仕方ありません。

断熱材1

ここに吸音効果を期待して断熱材をギュウギュウにつめます。

こちらの断熱材は少し値が張りましたが、チクチクしなくて使いやすいらしい。

断熱材膨張

あけてみると・・・モコモコモコモコ・・・きゃーっ!

部屋中断熱材でいっぱいになってしまいました。

とりあえず天井収納庫のさらに上の屋根裏へ押し込んで作業場所を確保。

壁断熱材

で、この断熱材をギュウギュウに押し込んで手動のタッカーで柱に固定。

壁遮音シート

この上から遮音シートを張りましたが、重くてタッカーではなかなか止まりません。

何箇所かをビス止めしながらやっとこさでした。フイーッ!先が思いやられます。

この上から外壁となるラワン合板を貼っていきました。

壁外壁貼り

これも写真で見るとあっという間ですが、断熱材が膨らんできているので

柱に押し付けるのが大変!クランプで締め付けながら体を押し付けてのビス止め。

この先うまくいくのか不安が漂います。

工房床遮音シート防振シート

次に床です。まず遮音シートを敷き、その上に防振マット(これがめっちゃ重い)。

この上に断熱材を敷き、床材を乗せて防振と防音の対策とする予定ですが

とりあえずはここまでにして先に壁を張っていこうと思います。

今回はここで時間切れ。腰が痛いです。気合を入れなおさないといけません。


ポチっとお願いします ↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

頑張ろう!

それにしても、スゴイ防音対策ですねー。
コシをいためない程度に、頑張りましょう!

DEN

DENでん | URL | 2012-11-12(Mon)21:18 [編集]


Re: 頑張ろう!

DENさんご心配頂きありがとうございます。
こんなところでマラソンで鍛えた体が役に立っています(笑)
それにしても防音はなかなか難しいです。
いろいろ調べましたが多分、これでは大した効果は無いと思います。
しかし、現状ではこれが限界なのも事実ですので出来る範囲でがんばってみます。
                                    ぶう工房

ぶう工房 | URL | 2012-11-13(Tue)05:59 [編集]


ファイト!

こんばんは 
大がかりな工事ですね。でもぶう工房さんなら、大がかりになればなるほどファイトが湧いてくるのでは。ケガに気をつけて作業を進めて下さい。工事進行状況 楽しみにしています。
 断熱材がもりもりとふくらむ様子、建築現場で見たことがあります。びっくりしました。

EF58 | URL | 2012-11-15(Thu)21:17 [編集]


Re: ファイト!

EF58さん、ありがとうございます。
工房は3畳弱なので小さなものですが、天井の傾斜が作業性を悪くしています。
断熱材は膨らむことは分かっていましたが、予想以上でびっくり!
しばらく呆然としてしまいました。(汗)
頭をぶつけながらぼちぼちやっていますので、進行は亀のようですが
気長に見守ってやってください。
                                 ぶう工房

ぶう工房 | URL | 2012-11-16(Fri)20:20 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。