ぶう工房

主に電動糸鋸を使った趣味のブログ、その他何でも自作にこだわっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウクレレネック制作2

寒い日が続きますね。今日は雪も舞っていました。
それでも来週のフルマラソンに向け連日走っています。

2月走行距離

おかげでもう毎月の目標距離「200km」まであと約7キロ!
GPS付きの時計「リスタブルGPS」がどこを走っても
きっちり測定してくれるので安心してトレーニングできます。
逆にサバを読むこともできません。鉄壁のトレーナーです。

ウクレレ制作の続きです

今週はネックを仕上げていきます。

ウクレレネック荒どり

先週積層したネックの原型に型紙を張り、糸鋸で荒どりします。

板の厚みが5cm、糸鋸で挽ける限界です。

この作業はみなさんバンドソーでやられていますが、

私にはこちらのほうが静かで落ち着いて墨線を追うことができます。

糸鋸刃はいろいろ試しましたがHCの手引きの糸鋸刃が最も上手くいきました。

切削スピードはとても遅いですが、この板厚には大きなアサリと分厚い刃が

有効で、テーパーができず、切削音も一番静かでした。

側板スリット1

ヒール部分の側板が入るスリットはソーガイドを使って

きっちり直角に切ります。ガイドをずらしながら

側板の厚みより少し厚めにスリットを作りました。

側板スリット2

ソーガイドを慎重に調整したおかげできっちり直角!

ヘッドイヤー貼り付け

ヘッド部分は少し幅が足りませんので両サイドに耳を接着しました。

ネックヘッド型紙貼り付け

今度はネック表面に型紙を接着します。

ラミネートしたメイプルのおかげで中心線を合わせるのも簡単です。

ネックヘッド荒どり

手のこ、糸鋸などいろんな方向から刻んで大まかに形を出しました。

ネック削り1

裏側もノミやカンナ、スクレーパーなど手作業で大まかに形を出します。

ネック削り2

最後はスクレーパーだけでここまで。まだ最終仕上げではありませんが

とりあえずここまで。

以前はこんな形にするのにサンドペーパーを多用していましたが、

今回よりスクレーパーを導入したため、粉まみれになることもなく

作業も早く進みます。もっと早く使ってみればよかったです。


ぽちっとお願いします ↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Oh-!出来てきましたね。
曲線もキレイに出来てるし、出来あがり楽しみですね。

DEN

DENでん | URL | 2013-02-27(Wed)18:46 [編集]


楽しみ!

Oh-!出来てきましたね。
曲線もキレイに出来てるし、出来あがり楽しみですね。

DEN

DENでん | URL | 2013-02-27(Wed)18:47 [編集]


ほれぼれする曲線美

こんばんは ぶう工房さん
手間暇かけてますね。ほれぼれする素晴らしい曲線です。美しいです。使う機会がないので今まで知りませんでしたが曲線を出すのにスクレーパーはとても便利な工具ですね。

EF58 | URL | 2013-02-27(Wed)20:11 [編集]


Re: 楽しみ!

DENさんありがとうございます。
スクレーパーのおかげで気持ちよく作業できています。
他の木工と違い曲線が多く、またその形も感覚によります。
最後までこだわりを捨てず、妥協しないように(修行か!笑)
作ろうと思っています。
                    ぶう工房

ぶう工房 | URL | 2013-02-27(Wed)20:26 [編集]


Re: ほれぼれする曲線美

EF58さんありがとうございます。
スクレーパーとっても便利ですよ。
今までサンドペーパーでごしごし時間がかかっていた作業が
粉にまみれることもなく、スピーディーに仕上がります。
ただの金属板がこんなに便利な道具になるなんてびっくりです。
                      ぶう工房

ぶう工房 | URL | 2013-02-27(Wed)20:34 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。